快腸ストレッチとは?

腸を活性化する外側からのケアができるオンリーワンのテクニック

体にとって、とても大切な役割を果たす「腸」

「腸」は、栄養の吸収、老廃物の排出、第二の脳として心の状態に影響を与える、代謝をして体温を上げるなど、カラダにとってとても大切な働きを担っています。
腸の状態が悪くなると、女性の悩みで多く聞かれる「便秘」「肌荒れ」などの症状につながり、ケア方法と言えば一般的に、「食物繊維を多くとる」「発酵食品を意識して食べる」「水分を多くとる」のような「内側からのケア」が圧倒的に多いと思います。

ではなぜ、内側からケアを行っているにもかかわらず、「便秘」などの腸に関連した悩みが多いのか?それは「外側からのケア」を行う機会が少ない、または自分なりにテレビや雑誌で見たことを試してもうまくできていないためであると言えます。

せっかく腸内環境が整っても腸の蠕動運動が鈍くなっていたり、腸下垂になっていたり、腸周辺の筋肉が硬く緊張している状態のままでは、揉んでもさすってもその効果が薄れてしまいます。そして腸本来の働きを妨げてしまいます。

快腸ストレッチは、腸への直接の刺激だけでなく、腸周辺の筋肉の緊張や関係する筋肉・筋膜をほぐし腸周りの血流環境と腸運動を促し整えます。

快腸ストレッチ講座のご案内詳細はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Scroll to Top